とうとうです、目元ケアのことを考えてみた

目元の外皮は薄いため、ごく僅かなメイクなどの摩擦でもお肌のトラブルにつながってしまうとてもデリケートな部分なのです。顔のなかでも特に眼のまわりは乾燥シワが目立ちやすいので、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

目の周りに縮緬じわがよってしまう原因は人によってさまざまで、フィルムタイプのマスカラやパウダーアイライナーなどの化粧を落とす事が不充分なために肌にストレスを与えてしまったり、洗浄パワーが強力なオイルクレンジング剤を使う、こすり過ぎることによって本来必要な皮脂まで洗いながしていたり、毎日の保湿ケアが充分でないあったりをが挙げられます。更に、コンピューターやタブレットなどの長い時間の使用は目に負担となってしまい、慌しい毎日と慢性的な睡眠不足がたび重なることで眼の疲れの原因につながっていってしまいます。するとこの眼疲労もシワの主な要因になるかもしれないので注意が必要です。

そのような習慣が原因によって出来る眼元のしわを改善する為には、アイシャドゥを落とすときには必ず目もとメイク専用の洗顔料を使用するようにして、アイシャドゥの落ちていないところを残らないように洗うようにします。さらに、肌に水分を蓄えるはたらきがあるとされるセラミドやCollagenetcが含まれている美容ゲル等を使ってじっくりと潤いケアをしていくようにします。リンクルアイクリームなども皺対策に効果的なのでおススメです。

眼の疲労を軽くするためには、温かいタオルを目もとに当てて血の巡りを良くしたり、PCなどを使う際にはちょっと休憩することなども良いといわれています。そのほかの目の疲れをやわらげる方法は、日焼け対策に日焼け止めを塗る、紫外線A波をカットするサングラスを掛けて出かけるなども大変紫外線予防に効果的です。そして、眼の周りを擦ったりしないようにすることは今すぐできる疲れ目対策と言えるのではないでしょうか。